スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

イースターホリデイ

今日からイギリスは大型連休に入った。
美容師にも拘らず私も4連休。
東京で働いていたときには考えられ無かった。
ゴールデンウィークが毎年初日、最終日を除いては大抵暇であったにも拘らず

休日とは接客業の人間が働くべき日

とみなされていた。
ような気がする。

しかしここはロンドン。
みんながお休みの時は美容師だって休んでしまう。

まあ、全部が全部とは言わないが、大抵日曜日はお休みのサロンが多い。

せっかくの大型連休だが、旅行へ行こうにも懐具合が・・・
かといって家でじっとしているのも退屈なので
今日はパブランチ。
スポンサーサイト
 
 

チョコレート、あげない私の愛情。

明日(日本時間では既に今日)はバレンタインデー。
東京にいた頃、準備の悪い私は、毎年2月13日に慌てて職場の上司や同僚そして男友達などへの義理チョコを買いまくり。
うぅん、懐かしい。
イベント事が大好きな私にとってバレンタインデーは、
プレゼントを何にするか悩まずにすむ、
という点でクリスマスよりずっと気が楽です。

更に、贈る側も貰う側も(本命以外は)軽い気持ちでやり取りができる。

“しょうがないわね、はい、義理チョコ。”
“俺、甘いもん駄目なんだよな。でも、ま、いいや。ありがと。”

微笑ましい光景。

続きを読まれる前に愛のおすそ分けぽちっとお願いします。↓
                              


 
 

節分:倫敦にて

ふと気づくと2月1日だった。
毎年実家から届いていた豆まき用の豆が届いていない。

それまであまり意識していなかった節分が、
急に非常に大切な行事のように思われてきた。
その年、私は本厄


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。