スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

また家庭菜園。

去年は夏にレタス、インゲン、韮、葱、ハーブ類で快勝
人参は引き分け。
秋から冬にかけて大根に惨敗。
ホウレンソウ、小松菜、チンゲンサイは、
種の入った袋の写真とは大きく異なる形状に育ったにも拘らず
無理矢理食卓に並べてみた。
味はよい。

しかし

食物繊維たっぷりな食感に
危うく顎が筋肉痛になるところだった。

こんな苦い経験にも懲りず
また始めた野菜の栽培。
一昨日
大根を育てていた場所を掘り返し
また小松菜の種をばら撒いてみた。
前回と違って、今はもう春。
北側にあるうちのガーデンだが
そのスペースは現在は日差しの角度が変わってきた関係で
日当たりが良い。

今度こそ小松菜に見える小松菜



育ちあがるに違いない。

そう願っている矢先


昨日、今日と霰が降ってきた。

私をあざ笑うかのように。

ちくしょう。
先週までぽかぽか陽気だったのに。

まだ三月だってことすっかり忘れていた…。



ところで屋内でも着々と苗作りを始めている。
トマト。
ピーマン。
唐辛子。
紫蘇。
いんげん。

来週からイースターホリデイにかけてもう少し種類を増やせば
この夏は全ての野菜を自家製でまかなえる

かもしれない。

そんな夢想をしている今日この頃。
スポンサーサイト
 
 

暇つぶし。

ここのところ急に寒くなってきたロンドン。
出不精な旦那の影響で
あまり外出しなくなった私にこの寒さ。
ますますウチに引きこもる言い訳ができたため
それに甘んじてしまっている今日この頃の私ですが
皆様はいかがお過ごしですか。

ここのところ
というか
もう半年以上
読書熱が再燃し
毎日毎晩借りた本や日本で仕入れてきた本を読み漁り
もう読むものがなくなってしまい
読んだ本をもう一度読み返したりするのにも飽き
かといって
英語の本はどうも私を眠くさせ
なかなか読むことができません。
数年前に買った
ロードオブザリング(旦那のお勧めだった

私の好みのジャンルではないせいか
ホビットは何とか読み終わったものの
本編は結局まだ一冊目を読みきっていない状態でほっぽりだし
また池波正太郎に戻ってしまいました。

本さえ読んでいれば幸せになれる私ですが
やはりこの趣味はちょっと独りよがり。
このまま部屋の隅で一人でうずくまっていては
旦那から三行半を突きつけられるかもしれない

勝手に妄想した私に
新たに趣味ができました。
 
 

やっぱり禁煙。

偉そうなタイトルつけましたが
すっぱりと
喫煙生活にお別れ
をしたわけではありません。

仕事前・中・後の一服我慢しません。

ほかの職業は分かりませんが
私は美容師。
ちょっとした
間に
ご飯食べたり
煙草を吸うのが当たり前。
きちんとした
休憩時間なんて取れませんから。

嘘です。

イギリスでは
労働者が守られているので
日本にいたときよりも
休憩は取りやすい。

まあ、職場によるのは
どこにいても一緒でしょうけど。

ええと、話が逸れました。
 
 

宴が始まる前に金欠。

uk_alienさんより
韮はどこで手に入れたの?
との質問がありました。
ウチで今育てているのは
数年前
実家から送ってもらった日本製。

そんなものまで親に送らせる
30過ぎの親不孝モノ
な私。

ところで
そういえば、
みつけたんですよね。
韮の種。
こっちでも買えるらしい。

ここで。

チャイニーズガーリック、
じゃなかった
ガーリックチャイニーズですね
っていうのが、たぶん韮です。
間違っていても一切苦情は受け付けません。
ただ、育ててどんな具合か教えてもらえると
私の次回の参考資料となります。
正確な情報を得るのは私。
使われるのはあなた。

うふ。

こういうリンクをつけると
アフィリエイトとか儲かるのかしら。
ふと
そんな事を思ったりする
今日この頃です。

ああ、財政難。

ウチは今のところ勝手にリンクつけてるだけです。
あしからず。
 
 

庭弄りと健康とケチのバランス

皆様、お久しぶりでございます。
お元気でいらっしゃいますか?

わたしは

背中に痛みがあり

老婆のように這い蹲っております。

原因は
先日からずっと続けている
庭弄り。

それもたかだか5ポンドをケチったばかりに
現在は深呼吸をするたびに上半身が悲鳴を上げています。

何に対してケチったか?
 
 

世界翻訳コンクール

趣味と実益(英語力の向上)を兼ねて始めた翻訳
添削問題だけでは飽き足らず
なんか変わったことがしてみたいと思っていたところに
静岡世界翻訳コンクール
の情報が入った。

基本的な翻訳の添削問題ですら真っ赤になって返ってくる私の現在の実力では
賞を取るどころか
参加すること自体が審査員からしたら



はた迷惑



な話である。
それでもどんなものか気になる私の好奇心は抑えきれない。
早速資料請求したところ
昨日それが届いていた。

よろしくね。→
では続きをどうぞ。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。