スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

限界っ・・・!

トイレに行きたい。トイレに行きたい。トイレに今すぐ行きたい。


膀胱炎になりそうです、私。


ああ、すみません。
下品ですね。
今日2度目(日本時間でアップされるので正確には3度目)のアップです。
暇なのです。
トイレに行きたいのです。
しか~し

現在ハンディマンのレズリーオジサンが
この2年8ヶ月きちんと閉まらなかったトイレのドアを取り外し
削っています。
そんなわけで
はちきれそうな膀胱を抱えながら
気を散らすためにこれを書いているのです。
スポンサーサイト
 
 

素敵な休日の過ごし方:hahaha・・・

さて、昨日お話したキッチン修繕+風呂場の壁塗り替え、現在進行中。

今日は時間通り到着の
ハンディマンのレズリーと下っ端マルコム。
どうやら上手くいけば、今日一日で終わるかもしれない、とのこと。
ただバスルームのペンキ塗り
ということで
お手洗いに行くタイミングが難しい。
邪魔はしたくないし。

キッチンと、バスルーム同時進行のため、
私は何も出来ない。
ということで
久々に朝っぱらからず~っとPCに向かっています。
ほかにすることも無いし。
出来ることも限られてるし。

そういえば
また茶菓子を買っておくのを忘れた。
そんな事を今頃になって思ったりしています。
 
 

待つこと2年8ヶ月

先日のキッチンシンク見積もりの話
憶えていらっしゃいますか?
ええ
あの大昔の話です。
あの日の午後遅くに見積もりをしてもらい待つこと数ヶ月

いや
正確に言えば
契約時に

私たちが入居するまでには直しておく

ということだったので
実際待ったのは2年と8ヶ月

やっと明日、明後日と二日がかりで修繕してくれるそうです。
まあ勿論
こちらから何も言う前に動くような不動産屋ではありません。
どうやら旦那が先週末に送ったメールが効いたらしい。
 
 

お天気のよい休日に

今日のロンドンは、快晴。
暖かい日差しと
心地よい風。

出かけるのに最高の日である。
出かけなくともこんな日には
外で過ごしたい。

そんなよい日和の一日を私はウチの中で

囚われの身

となっている。
その理由は
 
 

緊張の一日

今日は歯医者の日。
そして不動産屋が契約更新・料金値上げのための下見に来る日でもあった。



朝から落ち着かない。
布団を干してはブログ訪問。
掃除の最終仕上げをしてはブログ訪問。
アイロンがけをしてはブログ訪問。

いっぱしのブロガー(ヲタ)になっていた。

誰かに話しかけたくても話す相手がいない。
独り言言うのも虚しい。
コメント書きが一種の心のよりどころになることを今日知った。

こんな気違いですがこれからもお見捨てくださいませんようお願いします。→

では詳細、続けます。

 
 

賃貸住宅

今日のロンドン南西部は天気がよくお出かけ日和
にも拘らず一日うちで

大掃除。

それというのも今週の木曜日に不動産屋が賃貸契約の更新のため
フラットの状態を見に来るため。

まあ、私たちがここに引っ越してきたとき
まずしたのがやはり
大掃除。
キッチンのこびりついた汚れとか落としまくらなければならない状態だったので
今更彼らのために綺麗にする必要があるか少し疑問はないでもなかったが。
普段の掃除だけで十分、入った当時よりも綺麗なのだから。
まあそれでも、今度こそ私たちが入居した当時からある

キッチンシンクのへこみ

を今回の家賃値上げに伴って直すようにと彼らを説得するためにはチリ一つ見せられない。
私たち、こんなに綺麗に使ってるんだから、家賃上げたいんだったらあんたたちもちょっとは誠意を見せろ、と。
まあ、ダメモトなんですけどね。

あまり綺麗ではないこのフラットに入居した理由は
庭付き(といっても割れたコンクリート敷きの、庭というよりただアウトサイドスペースといったほうが的確)

広めのワンベッドルーム(1LDK)
そしてそれほど治安も悪そうでなく
尚且つ駅から徒歩10以内
という物件は私たちの経済力では見つけたのはここ1つだけだった為。
ほかに見た物件は庭のあるものは全くなく、更に駅からも遠くフラット自体も狭い、というものばかりだった。

私は1度目に見たときにフラットの持つ広さに惹かれ
旦那は2度目に見たときに庭があるという空間に惹かれて契約をした。

基本的にウチの旦那も私もガーデナーではないので
uk_alienさんに弟子入りしたいくらいです。
別に庭なんてあってもなくてもよかったのだが、

洗濯物が外に干せる
布団も干せる


という所帯じみた喜びを私は感じ、
旦那は庭の木にパンチバッグをつるして

ボクササイズ

友達が来た時は

マーシャルアート

と結構楽しんでいる。

それに
入る前に大掃除をしたといっても日本人一般主婦の方に比べれば私の掃除は子供の掃除のようなもの。
母には

四角い床を丸く掃く娘

という烙印を押されている私。
掃除自体はあまり得意ではないし、好きでもない。
そんなわけでこのフラットがあまり綺麗ではなかったという現実は
私にさほどの

汚してはいけないプレッシャー

を感じさせないという心地よさもある。

今日ウチの窓は、3ヶ月ぶりの窓拭きでガラスの存在がわからないほどぴかぴか。
スカーティングボードに積もっていた埃も久しぶりに取り除かれ

不動産屋いつでもかかって来い

状態となった。

ところでこの不動産屋、あまり良くない。
こっちにきて不動産屋を通しての契約は始めての私には比較のしようがないが

お前ら、接客業ちゃうんか?

と怒鳴り込みに行きたいぐらいである。
確かに、入居前の見学から既にその兆候を見せてはいたのだが。

前フリが長くなりました。
とりあえず1ぽちで続きをどうぞ。→
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。