スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

また家庭菜園。

去年は夏にレタス、インゲン、韮、葱、ハーブ類で快勝
人参は引き分け。
秋から冬にかけて大根に惨敗。
ホウレンソウ、小松菜、チンゲンサイは、
種の入った袋の写真とは大きく異なる形状に育ったにも拘らず
無理矢理食卓に並べてみた。
味はよい。

しかし

食物繊維たっぷりな食感に
危うく顎が筋肉痛になるところだった。

こんな苦い経験にも懲りず
また始めた野菜の栽培。
一昨日
大根を育てていた場所を掘り返し
また小松菜の種をばら撒いてみた。
前回と違って、今はもう春。
北側にあるうちのガーデンだが
そのスペースは現在は日差しの角度が変わってきた関係で
日当たりが良い。

今度こそ小松菜に見える小松菜



育ちあがるに違いない。

そう願っている矢先


昨日、今日と霰が降ってきた。

私をあざ笑うかのように。

ちくしょう。
先週までぽかぽか陽気だったのに。

まだ三月だってことすっかり忘れていた…。



ところで屋内でも着々と苗作りを始めている。
トマト。
ピーマン。
唐辛子。
紫蘇。
いんげん。

来週からイースターホリデイにかけてもう少し種類を増やせば
この夏は全ての野菜を自家製でまかなえる

かもしれない。

そんな夢想をしている今日この頃。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。