スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

子狐こんこん、育てば...

うちの庭は狐の通り道になっています。
去年のある夏の日など、1度に5匹もの子狐たちがそこで戯れておりました。

またある日、台所の戸を開け放して煮物を煮込んでいるときには、
私がちょっと居間でお茶を飲んでいる隙に
台所に入り込んできたり もしました。

基本的には動物嫌いな私も、狐はなぜだか憎めません。

Fox3.jpg

コンクリートの上にもかかわらず気持ちよさそうに寝てるでしょ?

狐の愛くるしさに1票
見つめられたらたまりません。
Fox2.jpg

ほらね。

ただ、こんなに可愛い子供たちも、いつまでも子供のままではいません。

ええ、大人になっていくのです。

大人になる、すなわち種の保存に励まなければならなくなります。

そうです。

今では毎晩うちの庭で、夜中3時ごろから明け方にかけて野外プレイに励む若い狐たちの雄叫びが響き渡っているのです。

きゃいぃん、きゃいぃん
と。

そんなに聞こえよがしにしなくてもいいのに

まあ、もうしばらくの辛抱です。
また夏になれば、可愛い子供たちが無邪気に駆け回ることでしょう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

>eshiraishiさん

こんにちは、ようこそ。
猫.....ですか。
強敵ですね。
狐なんてほんとに可愛いものでしょうね、猫のそれに比べれば。
ご同情申し上げます。

近いうちに(って大抵間をおかずにすぐですが)遊びに伺いますね。

こんにちは。KKさんのところからお邪魔します。
私はタイに住んでおりますが、ウチの周りは猫の種の保存が盛んです。時々うちの娘(猫。避妊済みだけど発情する)が、誘発し、娘をめぐって男の熱い戦い+テリトリーと妹を守りたい兄との攻防が繰り広げられたりして、寝られません。

私も1週間前にブログ始めたばかりです。
いまだに写真アップが出来ない私・・・
KKさんと試行錯誤を繰り返してます。

いらっしゃいませ。
迷惑なんてとんでもない。
ありがとうございます。
私などこれから
どうやってリンクをはるか
の研究を始めなければいけません。
できるだけ早く、理解出来次第相互リンクにします。
暖かい目で見守っていてください。

それにしても1つ解決したらまた次と、
ブログ運営は慣れるまでは特に、
いろいろな意味で楽しめ、そして悩まされそうです。

追加

コメント追加です。おべんとさんのサイトに私のからリンクを張ることに成功してしまいました。もしご迷惑ならお申し越しください。トラックバックは未検討です。

コメント有難うございます!!

何だか、私と似てる・・・っていうと失礼かな、と思ったのですが、イギリスでのご経験とか、ブログとの格闘状況とか、他人事とは思えませんでした。狐、うちも来ますよ。道を歩いています。その関係のことも書こうと思ってました。トラックバックっていうのが出来れば良いんですが、むむむ。どうやるの???

また来ます、必ず!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/10-0722f165

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。