スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

苦手克服

カリフラワー

子供の頃、我が家ではただ茹でたそれを無理やり食べさせられていた。

あの食感

あのなんともいえない不快なにおい

それを食べなければ、食べ終えなければ卓袱台から立ち退くことを禁じられていた。

私は吐き気を覚えながらも無理やりそれをのどの奥に押し込み嚥下していた。

食べなければこれまた不快な母の雄叫びが待っていたから。




そんなわけでカリフラワー
今では私の一番嫌いな野菜である。
20を過ぎて自炊するようになってからはその存在すらを忘れていた。

それなのにuk_alienさんのすごく美味しそうに撮った1枚(正確には2枚)の写真は私の怖いもの見たさを刺激。
いや、一目見てみてくださいって、ホントに見るだけでよだれがたれますから。


今回この写真を旦那に見せたところ

『あ、僕カリフラワー大好き。』

・・・・知らなかった。
私が嫌いなため、今まで見向きもしなかった。

ところでウチの旦那の嫌いな野菜

ズッキーニと茄子

しかしこれらは私の最も好きな野菜である。
そんなわけで鬼嫁な私はそれらを気が向いたときに買って調理する。
マーボー茄子やズッキーニとベーコンの炒め物はウチのレギュラー料理である。




この魅力的に撮られた一品を

『いつも嫌いな野菜も文句を言わずに食べる愛すべき旦那様のためにカリフラワーチーズ、作ってあげようかな。』

そんな言い訳が立った。
ホントのところは私自身が

美味しそうだから作ってみたい

だけなのであるが。

ところでこのレシピはcy11さんの所にある。


で、カリフラワーを買ってきて、今日の晩御飯はこのカリフラワーチーズ。

さて作ろうとレシピを見ると
(・・・普通は買出しの前にレシピを見るはず・・・。)
ねぎ小さめを3本とある。

ねぎ?3本!?

私のねぎ好きはこんなところで役に立った。
ありました、ねぎ3本。
1本は使いかけだったが。

それにしても切ってみて驚いた。
ものすごい量である。
ねぎは小さめだった、と思う。
ためしに重量を測ってみると250g。



・・・・・250g!



まあ、4人分だし、と思い直し、次へ。

チェダーチーズ250g。

ウチはチェダーは常備。
それにしても250gのチーズを1つの料理に?
ま、いっか、チーズ好きだし。
それにしてもものすごい量である。


そしてカリフラワー大きめを1つ。
買ったのはたぶん並みの大きさだったろう。
これを量ってみると、500g。

ではカリフラワーを切って茹でます。
このときに茹ですぎないように。

・・・って、カリフラワーを買ったことすらない私には
茹で加減なんてさっぱりわからない。
仕方がないので切ったものを鍋に入れ、たっぷりの熱湯をかけて塩を加えてふたをしておいて置いた。

そしてソース作り。
ウチにある唯一注ぎ口の付いている小さなミルクパンを使って作り始めたのはいいが、最後にチーズを加えているとき、溢れはしないかとどきどき。
そして塩・胡椒・オレガノ・・・
オレガノを切らしていたのでミックスハーブで代用。

仕上げは材料全部混ぜて、オーブン皿に盛り、チーズとパン粉を上に振りかけてグリル。
パン粉がなかったので食パンをブレンダーにかけて使用し、ゆでていないカリフラワーがちょっと不安だったためグリルの変わりにオーブンへ20分。

いやぁ、美味しくいただきました。
調理中は不安でいっぱいでしたが
チーズ、ねぎが、カリフラワー独特のにおいをやわらげてくれました。

旦那は?
満足のようです。

くどいようですがレシピはcy11さん、出来上がりはuk_alienさんのところを参考にしてください。
両氏に感謝!です。

ちなみにこれをおかずに、主食はカレーライスでした。
さすがにこの組み合わせは重いです。

よそから貰ってきたネタですがお願いしてもいいですか?→

レシピなんか書いてないのにレシピにカテゴライズしている私。
まあ、素人の書いているブログですからご愛嬌、ということで。
スポンサーサイト
 
 

コメント

>まきぴーさん

私もこの記事を書いてからは、すっかりカリラー(誰だこんな名前付けたの!)の事なんか気にも目にも止めていませんでした。
もう二ヶ月経ってる。
また作ろうかな。
今度はカレーはやめておきます。

遅まきながら、先日やっと作ってみました!
大丈夫でした!仰るとおり、カリラーの味が緩和されてました^^;

blog中にリンク張らせていただきましたー♪

>かのとさん

わざわざのお越しありがとうございます。
特に自炊をするようになると嫌いなものをわざわざ買ったりしないため、自分の嫌いなものリストが短くなったように感じますよね。改めて考えてみると以前と変わらなかったりして。
それにしてもチーズ嫌いのピザ好き、焼いたチーズがお好きだということでしょうか。それともピザという形態をとっていないとチーズはだめ、ということでしょうか。・・・・なんとなくわかりかけているような気もしないでもないのですが(どっちなんだ・・・?わかるのか、わからないのか。)
長いコメントに長いコメントで返してみました。(笑

おじゃまします

こちらでははじめまして、先日はコメントいただきありがとうございました☆
カリフラワー、ブロッコリー、ズッキーニ…よく考えたら
西洋野菜はほとんど苦手かもしれません(汗)
自分は偏食家じゃないと思ってたんでけど、ワールドワイドに見るとかなり偏ってそうです。
なんてったって、チーズが好きじゃないんですよ、自分でも信じられません(でもピザは大好き/笑)
…初コメントで長々と失礼しました☆

>皆さん、カリフラワーはここでは

カリラー(かなり強引に略してる〈ー_ー;)と呼びます。
=js-cesarioさん=
ようこそいらっしゃいませ。そうですね、またしばらく経ったら同じ一品を作るような気がします、無難、ということで。(笑

=ひろぴ~さん=
ええ、ディープもディープ、食後4時間経ってもまだ苦しかったほどです。でもひろぴ~さんならこの組み合わせでもいけますよ、なんと言っても『天津飯とラーメンと餃子3皿・・・』。
カリラー&三杯酢は、ちょっと上級者向けですね。私がその技を使うには多分あと10年ぐらい要します。

=cy11さん=
確かにすごく美味しかったです。でも、2週間に1度食べるには私にはもう少し心の準備が必要です。温かく見守ってやっていてください。

=_miwa_さん=
そうなんです。私が食べることができたのは、このねぎ、チーズ各250gという途方もない分量のおかげだと思います。カリラーのにおいよりも、ねぎのにおいとチーズの味が強いのでカリラー自身の主張がかなり弱まっているのがポイントです。特に私の場合、チーズとねぎは大好きなので。
_miwa_さんもチーズ&ねぎが好きだったら試してみてください。ただ食後のげっぷは強烈です。〈失礼〉

=まきぴーさん=
ようこそいらっしゃいました。
嫌いなものを嫌いな顔をできずに食べるつらさ。う~ん、嫁姑関係、楽じゃなさそうです。

ぜひ冒険してみてください。チーズ王国にいるのです。思いっきりチーズ、堪能しましょう。(あれ?チーズ料理だったの?カリラー料理じゃないの?)
ええ、ぜひまたいらしてください。
こちらこそよろしくお願いします。

=uk_alienさん=
準備しているときから多いな、と思ったねぎですが、まさか山ができるとは・・・絶句しました。
美味しかったです。
今日もオーブンで再加熱して頂ました。
昨日のカレーは前日の残りがあったので避けられなかったのです。まさか夜中まで苦しまされるとは予想もしませんでしたが・・・。

=leira-londonさん=
カリラー、お好きなんですか。
ええ、ぜひお試しください。
私は今のところ、この一品のみです、カリラーを食べられるのは。

カリフラワー

美味しいです、好きですわ。
ブロッコリーも好きですわ。
嫌いな人は本当に嫌いですよね。
私も挑戦してみますわ。

250gに大爆笑

笑いましたよ~。私も、「え?250g?」としばしためらいました。とりあえず、210gまで減らして、3分の1を焼くときに上に乗せました。ただ、そうしたことでホワイトソースの中のチーズ味が薄くなってしまったことに気づき、次回はマチュアーチーズを使うことでフレーバーを出せばいいんだなと思っています。美味しいですよね~。(カレーとは絶対に重過ぎますよ 笑)

はじめまして

はじめまして。
いろいろ探検してたらこちらへたどり着きました。
私もカリフラワーって存在すら無視でした。
しかーし、英国に来てカリフラワーが日本よりメジャーな扱いを受けていることにびっくり・・・。
唯一、義母が作るグレイビーとともになら食べられます(←いらないと言えないだけ)が、自分で買ったことがありません。
でもこれ、おいしそうですね!
ちょっと冒険してみたくなりました!
これからもこちらに遊びにきます^^よろしくおねがいします☆

フムフム・・

私もカリフラワーは避けて通ってきた
野菜の一つであります。

同じ境遇(?)の3ぱいんとさんも
美味しいと感じたなら
私でも食べれるかしら・・・

『美味しい』と見たら
試してみたくなるおいら・・

それにしても
ねぎ250gとはすごいですね^^;

こんにちは! cy11です。
作って頂いたなんて~。嬉しいです!!
ご紹介まで、ありがとうございます!
カリフラワー、息子もこの料理で好きになりました!
今では、2週間に1度は作っています。笑

カレーと一緒に食べるとかなりディープな逸品かも?
でも面白そうなので今度時間のあるときに作ってみようっと^^;

ちなみに、私は茹でたカリフラワーを三杯酢で戴くのが好き~^^

はじめまして

leira-londonさんのところから訪問させていただきました
ウチも昨日はカリフラワー料理!
と思いきや、お嫌いだったんですね 笑
旦那様のお好きなカルフラワー
これを機会に美味しく克服できるといいですね!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/27-51b7bb33

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。