スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

視覚的環境汚染

ここのところネタにつまり気味の私は話のきっかけを摑むためにあちこちのブログを彷徨っています。

いや、これでは語弊があります。

あちこちのブログにお邪魔するのはいつものことなのですが、
ネタがないのでついでに話のきっかけも探しています。

この方が正しいです。

一度も会ったことのない皆さんにご迷惑をかけるのはほんのちょっとばかり心苦しいのですが、ネタを拾った先の方の記事のリンクをつけてご容赦願っている次第です。
それでも頭にこられた方、ご連絡ください。
記事を抹消しますので。

さて、今日のご協力者(ってだれも協力するなんて言ってない)はぺんぺんさん
男子高校生です。




・・・・・





あれ?




自分はまだそれほど年をとっていないつもりなのですが、考えてみると私の高校時代って








もう10年以上前



!!!





ふと気付き、ちょっとショックを受けています。
自分に子供がまだいないことが自分の年齢の自覚を緩慢にさせているのでしょうか。



落ち込んだところで若返ったりなんかしないのでそんな無駄な体力を使うのはやめましょう。




とにかく今日のお話。
女の子の露出度について。
ミニスカート=膝の見える長さのスカート
これは

・ 一定の限度を超えた足の太さを持った女の子は穿いてはいけない物。
・ 30過ぎたら身につけるのをちょっと考えなければならない。
・ 35過ぎたらこれを所持しているのさえ犯罪。


理由は見ている側の迷惑度の問題から。
特に年齢に関しては膝が違うから、である。

これが私の中でのミニスカートの定義、であった。


また、ノースリーブに関しても然り。
二の腕の美しさは若い子のそれには勝てない。



しかし、ロンドン生活も長くなるとこの定義は少しずつ崩されていく。
ここでは年寄りだろうが子供だろうが、
不細工だろうが美人だろうが、
夏だろうが冬だろうが、
関係なく胸の谷間を見せびらかし、
太ももをむき出し、
更にウエストまでもこれ見よがしにさらけ出している。

見方によってはこれは素晴らしい。
年中露出度の高い綺麗なお姉さんをタダで
しかも生で見ることができるのだから。

そして露出する側も
年齢制限なく
美醜にかかわらず
自分の好きなものを身につけることのできる





自由





しかしやはり、これは痛い。



ここでの平均体重は確実に日本のそれより多い。
巨乳フェチのそこのあなたにはたまらないかもしれない。
でも大きいのは乳だけではない。
ウエストラインの存在しない
というより
ウエスト周りのほうがその上部より太い女の子が腹を出して歩き回っている。


まあそれでも
どんなに不細工でも
どんなに巨大でも
それが若い子であればある程度我慢ができる。
私だって若い頃は自分を省みないような格好をしたことは何度もある。



若気の至り。



しかしある程度年齢のいった、
毎年日に焼いてたるみきった肌にぶら下がった巨大な胸
その谷間とも既にいえなくなってしまったものを見せびらかすのは止めて欲しい。


年を重ねるということは人間として成熟していくということではなかったか。
もとい
周りを思いやる気持ちは一層大きくなるものではなかったのか。



なんだかんだ言ったって、醜いものはできるだけ見るのを避けたい。
でもそんな醜いものが目の前にあるとなぜか
二度見してしまう
のも人の性。





雑誌を見ると、ここのところ日本でもキャミソールがふつうのおしゃれとして定着しているようだ。

私が日本にいた頃も若干出回ってはいたが、
当時私が着ると母に
『そんな売春婦みたいなカッコで外を歩くな』
といわれたものだ。
そんな母に対して私は

大丈夫可愛くないから売春婦にはなれない

とわけのわからない言い訳をしたのを覚えている。





おそらく今ではそんなことを言う母親も少なくなってきただろうし、そんな考え自体が古くなっているだろう。


ということは日本でも年齢を問わずミ二スカート、キャミソールは当たり前のファッションになってしまっているのだろうか。





大人の女はスリットで勝負

の時代はとうの昔に終わってしまったのか。







めっきり考え方の古臭くなっている自分に気付きまた歳を感じる。







そんな事を言っている反面
近頃買い物する時ついミニスカ&キャミに目が泳いでいる私は
ブリティッシュになりつつあるのかもしれない。






mutton dressed as lamb

これも死に絶えたフレーズなのだろうか。
よく聞くけど。

オトナ気なくランキングなんてやってます、お願いします。→
スポンサーサイト
 
 

コメント

>uk_alienさん

この記事をコメント欄を含めて英語にするのはきっと自殺行為でしょうね。
そんなことをふっと思いました。

そうそう、そういう意味です。

これ、みなさんの反応に再度爆笑しました。テロ行為っていうの、最高。

>私もほのかに匂う

オトナの色香を身につけたいものです。

=ぺんぺんさん=
ネタ乱用使用許可、ありがとうございます。

社会人のチアガール・・・?年齢制限ってあるんですかね。気になるところです。

=uk_alienさん=
ミニを穿いて目的を間違って取られたら、思いっきりふっかけてみてください。(そういう意味ですよね?)

確かに『やられた』と思わせる魅力的な着こなしをなさる方もいますね。同性として憧れます。

いや、まだ結構いるんですよ。見たくはないのですが見てますよ、接客中に。美容師ですから、後ろから。(笑
三角の下まで見えたときにはこっちが赤面します。

=leira-londonさん=
テロ・・・行為、そこまで言ってしまわれましたね。(笑
彼女たちはほかの人のそれを見ても不愉快には感じないのでしょうね。
心の広い人たち、ということで納めておきましょう。(笑

=ひろぴ~さん=
女の目から見ても同性のチラリズムはたまりません。

ミニスカ&厚化粧はもうコスプレの域です。
そんな人たちに対しては、きっと周りもそっとして置いてあげてるはずです。

やっぱり、見えそうで見えないぐらいのスリットぐらいが
かえって素敵にみえるものですけどね^^;
以前の私の仕事場で、45歳でミニスカで派手な化粧の
おばちゃんいたけど、撃ち殺されて無いのを祈る(笑)

ははは

セクシーでプロポーション抜群の人だったらいいんですけど、悲しいかな、イギリス女はテロに近い行為ですわ。
それで、その肌を見せたら世の中迷惑だという自覚をもってもらいたいものです。

超ミニは年齢制限ありかもしれませんね。あと、イギリスでオリエンタル顔でしかもこの歳でミニをはいたらちょっと目的を間違えられちゃいそうです。笑

ただ、50歳くらいの女性がしっかりしまった足をひざ上ミニのスーツで見せてたり、低いネックラインのタンクトップをスーツの下にさりげなく来てたりすると、「く~、かっこい~と思いますね。

thongがやっと流行からはずれてくれてうれしく思っている今日この頃です。浅い股上からばっつり見えるthongをセクシーと思ったことは一度もないです...。

あと どんどんネタにしていただいて結構です☆

社会人のチアガールも犯罪だと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/30-c0f2467a

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。