スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

公衆の面前で

東京の電車の中で
化粧をする若い女の子はよく見かけた。
ハンバーガーを食べている人を見かけたこともある。
そのような人たちに周りの視線は
意識的には

釘付け。

でも、誰もが見ないふりをする。
当の本人はその遠慮がちな視線に気付いていないのか、気付いていても気にしないのか。





ところ変わってここロンドンの電車の中は
もっとなんでもありである。
化粧なんて当たり前。
そしてそれに使用されたティッシュは

そこに置き去り

にされる。

菓子類だけではなく、サンドウィッチにコーヒーで昼食。
食後のデザートにはバナナ。
そしてサンドウィッチの入っていたプラスチックも
コーヒーの入っていた紙コップも
そしてバナナの皮までもがやはり

その場に放置

される。

その隣ではオバサンが香水をつけている。

そしてその前に立っている興奮しきったカップルは

べらかましながらチュー注:ディープキス

をする。
彼らのほとんどは今にもその場で一発はじめそうな勢いである。


そしてこれらの行為は電車の中だけではとどまらない。
さすがに歩きながら化粧をしている人にはまだ会った事がないが。
食べ歩きしながらごみは捨てる。
何かポケットに要らないものが入っていればポイ捨て。

そして今日の仕事帰り
道端で
いや

道のど真ん中でぶちゅーっ

とやっている熟年カップルが歩行者の通行を妨げていた。
思春期の子供たちだったら苦笑で済ませられるが
ある程度年齢を重ねたそのカップルの場所をわきまえないその行為は私の目には非常に

グロテスク

なものに映った。

もし彼らがあともう少し年がいっているカップルだったら逆に微笑ましく映ったかもしれない。


こんな彼らが住む家は
やはりあちこちにごみが散らかっているのだろうか。

こんな彼らは家の中では
もっと激しいキスをするのだろうか。

私の妄想は止まらない。→
スポンサーサイト
 
 

コメント

>人の振り見て

ってことですね。

=leira-londonさん=
ごみを車両の床に投げつけてる人?そこまでされると恐ろしくて車両変えるしかないですね。
余程頭に来ることがあったんでしょうか、その人。
八つ当たりならそれこそ家でして欲しいですね。

=ひろぴ~さん=
確かに、手をつなぐことがすごく特別でしたね。外ちゅーなんてそれこそご法度、みたいな。(笑
するにしてもせめて道の端っことかでして欲しいのです。

最近はどこの国も「自分本位」だって
事みたいかもね・・・。
昔じゃ外でチューなんて出来ないですしね。
お手手繋いでも注目の的だったのに(笑)

公共のマナーは

日本より数段に悪いですよね。
だけど、最近の日本はどうなんでしょ?
ごみをそのまま置くならいいんですけど、車両の床に投げつけてる人見ましたわ。バーーンって。
こわ。

>周りに気遣う人と

そうでない人のギャップが激しい国ですね。

=uk_alienさん=
実際にはゴミ箱、あってもなくてもその辺において帰りますよね、そういう言い訳をする人たちは。相手が知り合いの場合、それを拾っちゃうんですよね、私。だから友達が少ないのかな。(笑

目で会話しちゃいますね、ほかの観客とともに。カップルが去ったあとにコメントを入れてくれるおじさんとか大好きです。

=nararaさん=
後片付け、しなくていいのならその分もっと決め細やかなサービスをするよう、十分な雇用と、スタッフ教育に力を入れて欲しいものです。
でも、やっぱり忙しそうなときは、後の人にちょっと心遣いをしてくれる人のほうが素敵ですよね。ここは戦場か?ぐらいの勢いで散らかして帰る人、多いですね。

=シトさん=
奥様のご両親と同居なさっているシトさんからそんな意見を聞くと、もの凄く現実味がありますね。私まで想像してしまうじゃないですか・・・。

彼らの世界・・・

激しいキス? それどころではないですね。 かれら熟年夫婦、絶対飽きるほどxxxやってますね(確信)。

想像したら胸焼けが・・・

セルフサービスの後片付けしないでよいシステムもこのポイ捨てにつながるものがあるような気がします。一方では雇用を生むと言われますが、自分で食べたものくらい片付けろ!と混んでいるときは思いますねぇ。

「ぽい捨て」ですよね。もう許せない~!「ゴミ箱がないから」とかいっちゃって。だったらもって帰れよ、ごみを!と思ってしまう。

混んでる通勤電車で場違いな若いカップルがちちくりあってるは時々みかけますね。皆じっと黙って無視していますが、そこここに、「オレだったらあのあばずれは選ばないな」「どっかいってやれよ」「楽しめるのも今のうち、君もすぐに僕達と同じくサラリーマンするんだよ」といったモノローグの噴出が目に見えるようで、結構笑えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/39-78ace892

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。