スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

無言の戦い

公共交通機関に関する何かが毎日起こる。
今朝はかなり強引な横入りをされた。
よくある話である。

ロンドンでは東京と違い、整列乗車という言葉は存在しないが
不思議とある程度順番は守る人が多い。

この横入りをしてきた女性は20代後半女性。

おばさんに横入りをされても

いいもん。私にはまだ可愛げが残ってるんだもん。

そう思えば腹も立たない。
また、10代の子にされると

ふん。ガキね。大人はそんなことしないのよ。

と思う。

しかし、いい年した女性、それもちょっと自分より若いと腹が立つ。
悲しい女のサガである。

私の場合、相手が可愛いと頭がオヤジなので許してしまうのだが。
綺麗な人は得なのだ。
美しいというだけで、周りを幸せにしているのだから仕方がない。

話が逸れた。

そう、横入りをされた話。
肘鉄喰らわして先に乗ることもできないことはなかったが

機嫌のものすごく悪い日は、喧嘩覚悟でたまにやる。
幸い喧嘩を売られたことはまだない。


そこはぐっと我慢して彼女のあとから乗り込んだ。

ここで念のため断っておくが、イギリスの通勤電車は東京のそれと比べると驚くほど空いている。
周りに少しからだが触れる程度。
すし詰め、ということはない。
したがって、駅のホームに押し込み専用の係員など立ってはいない。
押して無理に乗り込む人もまれに見かけるが、基本的にはそれはタブーであるようだ。
込んでいると遅刻してでも次の電車を待つ人が驚くほど多い。

また話が逸れた。
元に戻そう。

彼女が先に乗り込んだことで、私はドアのまん前に立つことになった。

込んでいるし、寄りかかってればいいか

そう思い、ちょっと怒りが収まった。



しかしこの彼女
先に乗ったにも拘らず、今度はドア側に寄って来た。
しかも私に寄りかかる。
私はつぶされる形になった。
カチンときたので
前に抱えていたリュックサックを持ち直すフリをして
彼女のワンショルダーの鞄の上に載せてやった。
重さを感じたこの彼女2~3分ごそごそしていた。

私は全く気付かないフリ。

ここで負けていないこの彼女、今度は私の鞄に寄りかかり始めた。
もう戦うのも面倒なので、彼女のしたいようにさせておこうと諦めかけた






・・・なんか






臭う。














別に彼女が一発放ったわけではない。

嗅ぎ慣れたにおい。
そう、

暫くシャンプーをしていない頭の臭い。

彼女と私の身長がほぼ同じくらいだったので
彼女の髪は私の目の前。
その悪臭に耐えられず、手にしていたメトロ(注:駅で無料配布される新聞)を読むフリをして彼女の後頭部に軽く当てる。

不快に感じた彼女、体をよじって私からちょっと離れた。
自分の空間を得、ひそかに勝利を感じる私。
それからは何事も起こらず
喧嘩になることもなく目的地に到着。

私はこの地味な勝利をかみしめながら地下鉄に乗り換え、
職場に着いた。
そして鞄を開けてみて




私の勝利と思われた戦いは実は私の惨敗であることを知る。

















無残に形を崩したサンドウィッチ・・・・。




明日は弁当箱に入れていこう。


形が違うと味も違うような気がする。
同意される方はぽち→

・・・たかが横はいりでここまで熱くなれる私も大人気ない・・・
スポンサーサイト
 
 

コメント

>今日は土曜日だったので

電車はずいぶんと空いていました。

=junさん=
ようこそおいでくださいました。
すごいですよ、この国では毎日シャンプーをなさる方が少ないようで。
乾燥肌の人が多いせいかもしれませんが、お客様でも週に一度しか洗わない、という方も結構いらっしゃいます。
>頭に新聞を当てたってスゴイ
目には目を・・・です。
幼い(5歳くらいの)頃、苛められて泣いて帰ると、どうして仕返ししなかったの?と逆に叱られましたから。(笑
またお待ちしてます。

=バリエさん=
ご無沙汰してます。
そうですね、そういわれてみれば、そうなる可能性もありましたね。
臭い+スリ=かなりのダメージ・・・戦闘不能に陥りそうです。

=nararaさん=
つぶれたサンドウィッチは、悔し涙でしょっぱかったです。
シャンプーしていない頭の臭いは、朝一ではかなりきついです。
ましてや自分の敵ともなれば。

=uk_alienさん=
ささやかな戦いは、ホント頻発してます。
相手を一応選びますが。(怖いと逃げる…
>サンドウィッチは名誉の戦死
そう考えるとちょっとすっきりしますね。(笑
地下鉄、微妙に臭いですね。
ちょっと足の臭いも混じってる。
そして夏がやってきます。
エアコンなしのところに体臭のきつい人種が、デオドラント無しにどっと押し寄せてきます。
想像しただけで興奮しますね。

=山崎さん=
私もよくやりました、じ~っと耐えて、体重が最大限にかかってきたところですっと…。
成功した瞬間のオヤジのびくっっていうのがたまらない快感ですよね。(S

遅刻はいけません。
バイク通勤はもっといけません。(笑
ちなみにウチの上司はいつも遅刻。

=ひろぴ~さん=
体臭やきつい香水の匂いは、込んでいる電車では公害ですね。
>シャンプーハットつけて
ってなんかイヤラシイ想像をしてしまったのは私の思考回路のせいでしょうか・・・。
何とか胃の中に成仏しました、サンドウィッチ。


人の臭いって結構気になるんですよね・・。
オヤジ臭はともかく、オナゴのきつい香水や臭い髪の毛。
思わずスキカルで刈ってやろうかと・・・
優しい3ぱいんとさんは、シャンプーハットつけて
洗ってあげましょう(ニヤリ
サンドイッチに合掌(チーン

俺も毎朝、通勤電車で闘ってます。
俺の場合は、電車が減速した瞬間、体重をかけて寄りかかってくるオジサンをスカす事に、無常の生き甲斐と、溢れんばかりの情熱を感じてます・・・。

>遅刻してでも次の電車を待つ人が驚くほど多い。
もっと遅刻に関してジェントルになろうよ!って、この記事、ウチの上司にも見せたいです。
・・・。
あっ、やっぱ考え方間違えてますよね・・・。

そういう戦いって永遠に続きますよね。ため息。

とりあえず勝利は収めたので、サンドイッチは名誉の戦死ということで。

しかし地下鉄、いつも思うんですが淡いワキガと頭の匂いがこびりついてますよね。

横入り

熱くなりますよv-42
満員電車のおやじ臭もこまりますけど、シャンプーしていない頭の臭いなんて一番かぎたくないですよね。
崩れたらおいしくないですよね、サンドイッチ。

・・・惨敗であることを知る」の後の空白部分を移動させている、「スラれたかっ!」と思ってしまいました。
形が崩れたサンドイッチは嫌だけれど(しかも、そんなヤツの重みで崩れたと思うと余計)そんなヤツの匂いを嗅がさせられながらスラれてたらと想像すると・・・。

(*´∀`)ハジメマシテ☆★

シトさんのトコと山崎さんのトコでお名前はお見かけしてました♪
こっそり(?)何度か来させてもらってました(*^m^*) 。

その臭いって・・・スゴそうですねぇ。
私、鼻がとっても利くので吐いちゃいそうw
頭に新聞を当てたってスゴイw
でも、電車の中や混んでる所って、チョットした無言の戦いみたいなの
ありますよねぇ。。。
また遊びにきます♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/65-d57a45bf

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。