スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

あなたは大丈夫だと思っているかもしれない。でも私は怖い。

昨日は久々に
現在は彼のステップマザーのみが住んでいる旦那の実家へ行った。
彼女の家の庭はうち(借家)の庭に比べると1.5倍くらいの広さがある。
サッカーはできなくてもどっぢボールくらいはできそうなスペースである。

しかし彼女はガーデニングには全く興味がないらしく
前回の訪問でみんなで綺麗にしたガーデンは
見るも無残に雑草まみれになっていた。

他人の家だから放っておけばいいようなものだが
昨年、義理の姉が、オーストラリアから病床についている彼女の父に会いに来ている時
彼女がまず長く放置されたガーデンとはいえなくなったそのスペースの手入れを始め
それから何人もの人が手分けして、
やっと何とかガーデンとはいえなくともと言えるくらいにはなっていた。
それなのにこれは・・・とちょっと残念に思ったのと

この私の大好きな義理の姉の思いは無駄にしてはならない

という正義感と
そして

キッチンで女同士使わなくていい気を使いあうのが面倒だった

という至極自己中な思いがない交ぜとなり
気付くとガーデニング用の手袋を手に草むしりを始めていた。
たかが2時間程度しかしなかったのにも拘らず
今日はなんだかだるい。

日ごろ如何に何もしていないかがこういうときに分かる。
この訪問に利用したのはBR(日本で言うJR
この国の電車はことに週末となると役立たずである。
大抵どこかで
engineering work
というなんとなく納得させられてしまいそうな理由付けによって
一定区間電車が動かないことがしばしば。

このいつ始まるか
いつになったら終わるか
さっぱり分からない
engineering work
当たればラッキー(注:皮肉
代わりにバスで旅ができる。

無計画行動派の私たち
昨日はこのバスによる振り替え輸送をされた。
通常ウチから彼の実家まで約1時間であるこの距離が
昨日は2時間半かかった。
もちろん料金が割引される、とかいう事はない。

このバスの中で(また交通機関の話かよ・・・
ある27~8歳の青年が携帯でおしゃべりを始めた。

ごめ~ん。
俺、電車のスケジュールとか確認しなくてさ、
今日電車動いてないの、知らなかったんだよ。

から始まり

俺、朝起きらんないんだよね~。
おまけに今日はさ、目覚まし、枕元に置いちゃってさ、
普段はすぐには届かないところに置くんだよね。
でさぁ、
・・・・だらだらだらだら・・・・

聞く気はないのに耳に入ってくる。
彼の話し方が、また鬱陶しい。
ベッカムの喋り方(ファンの方ごめんなさい)を更にだる~くさせたような

もうちょっとはっきり喋れないのか、お前は!

と後ろから小突きたくなるようなべとべとした喋り方。
彼の会話が5分ほど続いた頃

最近は世の中便利になったよな。
携帯の普及で赤の他人がどんな目覚ましを持っていて
朝どうやって布団から出るのかまで手に取るように知ることができるんだからな。


大声で喋り始めたのは
私の愛しの旦那様。





・・・止めてください、恥ずかしいですから。





小突く私。






彼の持っている目覚まし時計はあれだな、ちょっと古いな。
僕のなんて衛星でシグナルを受けて自動的に時間が合うようになってるからな。
今時アナログなんて、はやらないよな。






攻撃態勢に入った彼をとめることは不可能。
やっとウチの旦那の大声で言う独り言(いや、私に話しかけるフリ、はしていたが)に気付いた青年は少し声を落とし始めた。

ムキになっている旦那、
暫くまだ何か言っていたが
どんなに続けてもこの青年が電話を止めることはない
と諦め、やっと黙った。

それから約10分後、青年の長電話終了。





ほっとした。







それから暫くたって
また電話が鳴る。






おいおい





・・・って運転手のだ。




あのぉ、今、高速乗ってるんですけど。
いくらハンズフリーだからって、
仕事中に止めてください。

運転手の真後ろに座っていた私が何気なくスピードメーターを見ると
120km。

あのぉ、公私混同止めて欲しいんですけど。




ほんの3分程度の会話が私には30分にも感じた。














仕事中に私用電話、止めてもらえませんか。
仕事中にブログ読むのも止めましょうね。
え?
余計なお世話?→
スポンサーサイト
 
 

コメント

>junさん

運転中の通話、本人だけの問題じゃないですからねぇ。
ましてや素人の運転手の見本になるべきなのがプロ。
その彼が電話しちゃ、駄目ですよねぇ。

運転中の携帯って恐いですねぇ。。。
ってか、日本だったら運転中には絶対に出ないですよねぇ?
コワイョ━━(((;・´ェ‘・人・´ェ‘・;)))━━オォオ

>まきぴーさん

お宅のご主人もそうですか。
ギャルと戦うなんて、かなり肝の据わってますね。
自分が連れだったらかなりどきどきしますよ。
第三者だったら、非常に楽しめそうですが。

あ~思い当たる・・・

うちの旦那も、そんな感じで、人様に不快感を伝えてます・・・。

隣にいる私は他人のフリします。
が、言ってやれ!言ってやれ!状態のときは、私も参戦します(笑)

こないだはギャルと戦いました。
私、すっごくビビリなんで、「ちょっと~、やめなよぉ~」って止めてみましたが、旦那はそういう女のほうが燃えるそうです。裁きを・・・と。

>まあ、そういう私はスモーカー

仕事中ちょくちょく抜けるんですけどね。

=ひろぴ~さん=
イギリスでは運休なんてほぼ毎週です。
あっちが動けばこっちが休む。
動いていてもダイヤは乱れっぱなし・・・。

短時間の携帯での会話は誰も文句を言わないのですが、内容のあまりのあほらしさにかなり周りはいらだっていました。

がんばってますねぇ、ブログ。
ウチにコメントいただく分には私はかまいません。
それから食べ物記事もね。(笑

=シトさん=
器用ですね・・・。

そういえば以前勤めていたサロンのオーナーも、子機を常に身につけ、時々トイレで受けていました。
一秒でも早く応対するか、否か・・・。
相手はお客様。
聞かせたくない雑音がはいるくらいなら、待たせればいいのにと私は思いましたが。

=KEIKOさん=
こっちの運転手どもは、よく電話してます。
でも居眠りの方が、まずいんじゃないかな。
自分の仕事が必要ではない、と自ら言っているようなものですよね。
・・・あ、政治家もだ!

KEIKOさん、社長見習いが仕事中ブログなんてやっていていいんですか?
それもイギリスに住んでる日本人の愚痴なんて読んでちゃ駄目です。

コメントは、大歓迎なんですけど。(矛盾

=leira-londonさん=
運転中の携帯は許せません。
プロの運転手ならなおさらですよ。
leira-londonさんの怒りを大慌てでたしなめる旦那様、なんだか目に浮かびます。
怒りを表すのはどちらか一人で十分ですよ。
二人で怒ってたら周りがはらはらしてしまいます。

=uk_alienさん=
一言でスパッと切ってくれる時は、私もすっきりするくらいですが、今回のようななが~い嫌味は一緒にいるほうが恥ずかしいです。


旦那さん、いつもながらすごいですね~。骨まで刺しますって感じの攻撃。さりげない必殺仕置き人ですね。きっと、声には出さないけど車中拍手喝采状態だったと思いますよ。

運転中の

携帯やめて欲しいですよね。
バス、電車の中も・・・
旦那さんいいですねぇ、私もそういうことちらっと言ってしまうんですわ。私の旦那は大慌てですが・・・

げっ

コソコソコソコソ....。
(逃げてる逃げてる..)

すんまへん。

あたし仕事中にこのブログ読んでおりました(苦笑)。だってさぁ~今デルのPC注文をネットでしてて。。。(←言い訳になっていない)

だって。。おもしろかったんだもん。コメントさせてよぉ(苦笑)

旦那様。ヒヤヒヤでしたね隣に座っていて~~(笑)ケンカにならなくてよかったよかった。。
この間、東京の地下鉄で居眠りしていた車掌?だかが携帯動画で撮影されて公表されていました。実は私も一回日比谷線で車掌がウツラしているのを見かけたことがあります。携帯電話はさすがにかけているのを見たこと無いけど(苦笑) あ。。はい。仕事に戻ります。すんまへん。。

運転中に電話。
仕事中に電話。

でもトイレでがんばっているときにかかってくる電話ほど気まずいものはない・・・

わたくし一回電話にでたことがありまして、
そのとき私はトイレのスター。
となりで頑張っている人たちの注目の的。

話し声、となりからの様々な雑音もがっちり話し相手にトランスファー!!

相手も思わず、

「いまおまえどこ???」

やっぱり、イギリスでも運休あるんですね。
こっちでもローカル線は週末運休あるけど・・・。

でも、このベッカム崩れの男。
携帯はいけません。
旦那の攻撃もジェントルマンだねぇ~ 面白い^^

運転中の携帯は、速度が高いので取れませんが(マテ、
仕事中のブログ・・・ ごめんなさい(オイ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/67-4d36404b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。