スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

職場での戦い

今日もロンドンは快晴。
春らしい気持ちのよい日だった。



残念ながら私は仕事。
暑いというほどでもないのに
サロンのクーラーは18度に設定され凍えそうだった。

私の同僚には

暑がりで寒がり

言い換えれば

我儘

そして更に言葉を変えれば

エアコンの快適設定温度調節を知らない

原始人

がいる。
冬の寒い日は暖房が25度に設定される。


いつか奴も学ぶだろうと
(春)夏にサロンが冷蔵庫状態になれば
クーラーを止め、

(秋)冬にサロンがサウナ状態になれば
暖房を止め続けて早4シーズンが過ぎた。

相変わらず、
である。


もしこれがお客様の希望でというのであれば我慢もできる。



もちろんそんな事はない。

今日も客は寒さに震えていた。

あら、ごめんなさい。冷房ちょっときついわよねぇ。

敵に聞こえるように言い、クーラーを消した。
これは効いた。
その後は冷房が再度入れられることはなかった。











後半、ちょっと暑かった。
温度上げるだけにして置けばよかった。
負けず嫌いなもんだから・・・。




以前は温度を調節するだけにしていたが
すぐに温度を戻されるのでその手はあまり使わなくなった。
それが今回裏目に出たのだ・・・。



文明の利器も時として邪魔者となりませんか?→
スポンサーサイト
 
 

コメント

>uk_alienさん

ホント強情っぱりは子供の頃からで、直るどころかひどくなる一方です。(笑
>猫ににらまれたら向こうが目をそらすまではにらみつづける
でも引っ掻かれそうになったら謝ってしまう気の小ささも持ち合わせています。
全くたちが悪いです。

クーラーは、辛いですね。
低すぎる温度設定ならなおさら。
毛糸のパンツでも編もうかしら。

強情さが

よく出てますね 笑。
自分からは引かない、と。
猫ににらまれたら向こうが目をそらすまではにらみつづけるってタイプですね。

私は日本にいたときより脂肪一回り分増えているのに、クーラーだけはやっぱりだめです。

>冬に暖房を効かせ、その後冷房が入っていたことも

あります。頭悪すぎ・・・。

=シトさん=
>変温動物(爆笑
・・・というよりは生まれてはじめて見る冷暖房設備を自分でいじりたがる子供のようです。

=KEIKOさん=
心地よい温度、というのなら分かるんですけどねぇ。
寒すぎるか、暑すぎるか、ですから。
電気代は経営者が心配すればいいので、私の心配は無用ですが。(笑

=ひろぴ~さん=
私の弟もアトピー持ちで、夏彼の部屋は16度に保たれていました。凍えました。
数年後、症状が悪化し、医師に見せると肌を甘やかしすぎて汗をかかなくなったせいだ、と診断されたそうです。

それにしても、そんな冷え冷えした職場では私は働けません。
腰痛がひどくなります。(お婆
だから私は戦い続ける。(フフフ

=KKさん=
なんだかねぇ、基本的な考え方からして間違ってますよね。

=junさん=
職場で鍛えられちゃってください。(笑

=leira-londonさん=
暑がる前に痩せてくれ、そう思います。
クリスプスばかり食べているから、血圧が上がって暑いんです!(ちょっと怒ってる私
まあ、敵にタバコを止めれば血の循環がよくなる、といわれればそれまでですが・・・。
ご主人も暑がり?ウチは幸いエアコン嫌いなので(というかそもそもウチにはないですけどね。)一緒になって職場の冷暖房に文句を言っています。

=H iさん=
おかしいですよね。
美容院ではお客様を、病院では患者さんを第一に考えるべきだと私は思います。
・・・日本人だから、こんな考え方なのでしょうか。
いや、普通、だと思うのですが。




私の職場の看護助手のおば様方も困ったものです・・・。
彼女たちは自前の防寒具(脂肪)がたっぷりあるし、動いているから厚いのだということを分かってくれない・・・。
真冬でも窓を全開にあけるのでオフィスにいると私は凍えてました。
そして患者さんの部屋の窓も「あついでしょ」といってバンバン開けていってしまうので患者さんたちも夜中に凍えてます・・・。
朝方のナースコールは「窓閉めて」と「掛け物追加して」ばかり・・・。

わかる

日本人の肌で感じる気温とヨーロッパ人の感じる気温って違うんですよね。旦那ともいつも戦ってます。前日本にいたときはドイツ系の会社だったんですが、ドイツ人いつもクーラー18度に設定していて、日本人だけ寒がってました。

私も(*´σー`)

私も暑がりで寒がりのとってもワガママな人です♪
『適温の範囲がせまいんですぅぅぅ』って言いながら、しょっちゅうう音頭変えてます。
でも、スグに戻されます。。。

ほんとに、どうしてなのか。

「エアコンで寒くなってるんだからエアコン設定を変えて調節する」んじゃなくって、厚手の毛糸の上着とかひざ掛けを持ち込んだりしますよね・・・。白人は黄色人種より1度以上平均体温が高いですよね。

こういう同僚に捕まると、体を壊しますね・・・。
私の仕事場にも数人いますが。自身の皮膚疾患でかゆみが強くて夏場は冷房全開。
膝掛けチョッキ持参で仕事しています・・かわいそうに。
私の場合は暑がりですが、服脱いで調節ですね~(^^)v

たしかーに

うん。たしかーにあるわ。体温調節ができない人種って。。正直言ってウチのデカグマが単に’デカイ+マルイ+脂肪が厚い’ってことで体温調節できないかと思っていたんだけど。。納得。でも電気代かかるだろーにねぇ。

温度調節??
確かイギリス人は変温動物では???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/70-215a7716

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。