スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

旦那自慢。ーバトンー

私はモノを片付けるのがあまり得意ではない。

使ったら使いっぱなし

というタチである。
旦那と出会って6年。
彼は私のそれに輪をかけた

収納?なにそれ?

というとんでもない奴である。
こんな彼が私の

反面教師

となり、私に少し片付け癖が付いた。
もちろん旦那は相変わらず。
そんなわけで年がら年中

ダ~リン、ペンチ、どこにあるか知ってる?

ダ~リン、鋏がないんだけど・・・。


と彼が、自分で置きっぱなしにしておいたのにも関わらず、私に聞いてくる。
賢妻である私は、彼の行動パターンを彼以上に理解しているので
すぐに見つけ出すことが出来る。

彼が使いっぱなしにしたものは、その後私が使う事がない限り、そこに放置してある。
彼が使った後に私が片付けて回ったら、彼は一生片付けることをしなくなるから。
これが我が家の

家庭内教育。

結婚生活って、素晴らしい。

さて、では今日はのろけパート2。
leira-londonさんからバトンを強奪してまいりました。
今日も張り切ってのろけるぞ~!
Q1.あなたと旦那さんのお2人を一言で表すとしたら?

ボケとツッコミ。8割方は私がツッコミ。

Q2.旦那様の第一印象は?

すらりと背の高い男前なガイジン。

こいつ絶対落としたる。

と目をつけた。

Q3.ご主人との馴れ初めは?(知り合ったきっかけなど)

シェアをしていたキッチンで、毎晩いろいろなことを語り合い、暫くしてから英語学校の宿題が分からないといって、彼を部屋に引きずり込んだ。(知能犯

Q4.プロポーズの言葉は?

今年私、30歳になるんだよね。30前に、決着付けたいんだけど。
別れて日本帰るか、結婚するか。

・・・ええ、脅迫しました。

Q5.結婚してよかったなあと思うのはどんな時?

彼のシャツにアイロンをかけているとき。
彼のパンツを干しているとき。
彼が布団の中で1発屁をひった時。
・・・すらも幸せに感じたのはいつだったか・・・。

飲みに行っても、もうナンパをしなくてもいいんだ、と気付いたとき。
実はちょっと残念に感じるときもある。
そんな私はかつて盛り場のハンター。

そして、一番よかったなぁとおもう時は

思いっきり尻に敷いてるとき。(あ、いつもだ!

Q6.二人の週末の主なアクティビティーは?

パブランチ。
庭弄り。
おさんぽ。
その他は想像をたくましくしてご自由にどうぞ。

Q7.彼の一番好きなところは?

真顔での皮肉。

Q8.もらって一番うれしかったプレゼントは?

物質的には、毎年誕生日やイベント時(バレンタインデーなど)に貰う、ゴージャスな薔薇の花束。
それ以外では、マッサージ。以前コースを取ったとかで、かなりしっかりやってくれる。

Q9.今一番旦那さんにしてあげたい事、また旦那さんからして欲しい事は?

してあげたいこと:彼の手料理をたらふく食べてあげる。
して欲しいこと、というか、したいことは怒鳴りあいの夫婦喧嘩。
結婚前は年に一度の割合でやってた。
原因は突き詰めれば・・・私の彼が言った言葉の意味の取り違えから。
今喧嘩をしないのは、私の英語理解力が上がった成果か、はたまたきちんと聞いていないせい、か・・・。

Q10.次のバトンを渡す5人

立候補してください。


今日も長いことお付き合いありがとう。
現在急降下中のランキング。→
スポンサーサイト
 
 

コメント

保険・スタディ・サービス

保険・スタディ・サービスを探すなら http://www.aceauto-net.com/101438/

>uk_alienさん

美しい思い出は、美化されて、ますます美しい思い出となる。
それを思い出し、ふと現実を思い、微笑んだり、愕然としたり・・・。
特にお腹周りなど見ると・・・。

「宿題がわからな~い」
知能犯ですね~ 笑!
ありがちありがち。

そういえば私もすごく難しい統計のレポートに煮詰まって真剣に悩んでいると「僕は統計は仕事で使ってるし科目でも一番得意だったんだ。手伝うよ」というから、実はこれこれで...と説明したところ、見事にお手上げ。でもその反応をみていて「いいやつじゃん...」と思いましたっけ。思い出、思い出。

>ひろぴ~さん

ええ、私にかかったら、男性は皆、蛇に睨まれた蛙です。
美しさで魅了する代わりに、恐ろしさで足をすくませます。
大抵はみんな目を合わせないようにしてものすごい勢いでジャンプして逃げていきます。
タイミングを逃したら・・・フフフ・・・。

「こいつ絶対落としたる!」
「彼を部屋に引きずり込んだ。(知能犯 」
「・・・ええ、脅迫しました。」
オナゴ特有の凄まじい欲望に、恐怖を感じる私
3ぱいんとさんすごい・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ

まぁ、想像をたくましくして赤裸々なバトンを
読んじゃいました(マテ

猛毒バトンだ(笑)

>まあ、かっこいいこと書きましたが

モテない女はこっちから落とさねば、いつまでたっても誰も寄ってこないのです。

=leira-londonさん=
>受身パターンばっかり
私は攻撃ばかりでございます。
理由は上記のとおり。
私は切花でないと、駄目です。
長い期間、定期的に水をやったり出来ない。
鉢植えが気付いたら枯れていた、という経験は数知れず・・・。
全然怒鳴りあいの喧嘩がない、というのもなんだか淋しいものです。
あつ~い感情のぶつけ合い、たまにはいいですよね。
その後いちゃいちゃしたりして。
え?しょっちゅう?
それもまた体力要りそうですね。
喧嘩をするほど仲がよい。
なんとなく、羨ましいです。

=ihokoさん=
出会った頃は、もう、白馬の王子様かと思いました。
それから半年後には、どんどん横に成長し、現在は普通のガイジン。
普通のイギリス人、にまで今のところ至っていませんが、あと数年したら、分からない・・・。
・・・河童・・・カッパ・・・かっぱ・・・

=LIKKLEさん=
そうですか、LIKKLEさんももてない女仲間ハンターでしたか。
マッサージは最高ですよ。
ラッキーでした。
LIKKLEさんも旦那様をこれから鍛えて差し上げてください。

=junさん=
いいでしょ。
ガイジンだろーが日本人だろーが、宇宙人だろーが、男前を見ては突進していました。
玉砕しても立ち直りが早かったので。
花束、マッサージは教育次第で何とかなります。
ウチの旦那、花束贈るの嫌がってますよ、今でも。
恥ずかしいらしい。
でも買わないと、私が怖いらしい・・・。

=山崎さん=
目の前で、バイクで、あの角度で走ってくれたら速攻声掛けますよ、もちろん。
かたずけが出来るなんて、素晴らしい。
そのあとどこにあるか分からなくなる?
ということは、やはり誰かが探す羽目になるわけですね・・・。

マッサージ

うちも彼にマッサージ習いにいってほしいです、、、。

ナンパをしなくて残念だと感じる時は、自称男前な俺をナンパしてくれたら良いのに!
片付けも出来るから良いのに!
て言うか、
何処に片付けたか?いつも分からなくなるけど・・・。(余計にタチ悪)

(*ノωノ)キャッ♪

背の高い男前の外人・・・
↑うらやましいwww
やっぱり1度は外国の人と付き合いたかったなぁ。。。(日本語話せる人限定w)
マッサージがうまいのもうらやましい。。。
そして、バラの花束???
イベントとか張り切る人好きだからそういうの味あいたいです(遠い過去。。。)

夜出かけても獲物をハンターしなくっていいプレシャーから開放。分かります!!その反面寂しい気もしますよね、、、もう声かけらんないのか~って。
だんなさん、マッサージ上手いなんて最高じゃないですか!!!うちなんてやってもらっても5分で終わり、、、よけいストレス溜まる感じ、、、いいな~~~~~~~~~

男前のガイジンさんですか?それは大変羨ましい・・家は、確かに日本人とは偉く違った顔をしておりますが・・何に似てると例えるなら・・まぎれなく”河童”でございますから・・(あっ・・今。頭をご想像になられたでしょう?違いましてよ。確かにそこのポイントは高こうございますが・・もう目つき、特に口つき・・というか唇つきなど・・河童に瓜二つ・・私など、緑に塗ったら完璧なのに!と毎度思うほどですわ)異人種には違いございませんね。その姿見のよい・・ガイジンさんに毎年花束贈呈されて・・3ぱいんとさん・・お幸せなのね。例え・・家中にバケツが溢れても・・弁当!と、たたき起こされたとしても・・(話がオーバーになっている?)

をを。

ぼけとつっこみなかなかいいコンビですねぇ。
第一印象がよくってその後自分のペースで持ってけるなんてすばらしいですね。テクニック修行しに行きたいです。(って今でもか?)
なかなか自分でいいなと思う人が必ずしも相手にとってもいいなと思う確立すくないですからねぇ。
受身パターンばっかりです。
バラの花束なんて人生このかたもらったことありませ~ん。
ま、私が切花嫌いなのみんな知ってるからでしょうけど。(切花はすぐ枯れてしまうから。)
怒鳴りあいの喧嘩しょっちゅうしています。
旦那によると私が熱くなっているだけだそうですが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/81-b3a8e6c8

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。