スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

蜂蜜レモン

さて、KEIKOさんから
蜂蜜レモンはどうやって作るのか
と質問がありました。
ウチではこんな作り方をしています。

材料
・蜂蜜 約300g
・ワックスのかかっていない檸檬 4~5個
・ガラスの密閉できる容器

作り方
1.檸檬を洗い、拭いてから1.5mm幅の輪切りにします。
2.はちみつ、レモン、蜂蜜、檸檬と、交互に密閉容器に入れていきます。
3.本当はこれで一週間放置するらしいですが、ウチでは翌日から使い始めます。使っちゃ表面に蜂蜜を足し、使っちゃ蜂蜜を足します。
すると4,5日経つと檸檬がもう何もでね~よ、といっているのが見えてきます。
そうしたら蜂蜜を加えるのを諦め、檸檬を全て取り出して2L容量の水差しに移し、そこに水を加えて檸檬を箸か何かでつつき、最後にもうひとふん張りしてもらいます。

重要:檸檬を切る前に包丁を研ぎましょう。
   蜂蜜は、あまり安すぎないものを使われることをお勧めします。
   テスコのバリューとアカシアハニーでつくったもので味比べをしたら、格段の違いがありました。
   バリューは避けた方がいいです。
   
ちなみにこのやり方だと、初日はかなり檸檬が利いてさっぱりめ、二日目から日を追うごと、蜂蜜を足すごとに甘くなります。
そして最後のひとふん張りの時にはまたさっぱり系が楽しめます。

ちっとも参考にならない、そしてかなり貧乏性のにじみ出ているレシピですね。
どなたかもっと参考になるレシピをもっている方がいらっしゃいましたら、トラバ付けていただくなり、コメント欄でアドバイスをしていただけると嬉しいです。

は~ちみっつ レ・モ・ン

旦那が歌うと(教え込んだ。わはは・・・。)
は~ちみっつ Lemon
になる。

れ・も・んと区切れないらしい。
そんなくだらないことで意味のない優越感にひたっています。
スポンサーサイト
 
 

コメント

測量士と30代,40代の転職

測量士は、土地や建物の面積を厳密に測定し、建物の建設などに役立てる http://walloping.rcrane4law.com/

はじめまして

面白かったです。またきますね。

パンの美容にとは

パンは小麦をはじめとする穀類の粉、イースト、食塩、水を主原料とし膨化発酵させ焼き上げたものです http://radrace.crosstudio.net/

子供部屋(インテリア・寝具・グッズ)

子供部屋(インテリア・寝具・グッズ)を探すなら http://www.tsunamiya.com/100804/203024/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>レシピともいえないレシピなのに

蜂蜜の量、間違ってました。あは。
修正入れました。

=junさん=
普段きちんとしている奥さんの場合、蜂蜜レモンごときでは褒めてもらえない可能性があります。
何故って、普段していることが素晴らしいから。
蜂蜜はにくくないですよ。
蜂に対する仕返しだと思えば気分も爽やか。(私はこんなに根性悪い・・・)

=まきぴーさん=
あのぅ・・・料理上手のまきぴーさんはきっと蜂蜜レモンくらいじゃ褒めてもらえないんじゃないですか。
だって、普段からお菓子作りとか、すごいじゃないですか。
そっちの方がまぶしすぎ、蜂蜜レモンなどちっとも光りませんよ。

>ハチミツレモンの歌、忘れちゃった!
もう思い出しましたか?
実家に電話かけてお母さんに歌ってもらう、か!!?

=KEIKO. さん=
>ジップロックとかの袋でも作れるよね...?
どうかなぁ・・・。
作れるとは思うけど、取り出すとき面倒くさくないかなぁ・・。
まぁ、日本のジップロックがどれほど便利に進化しているのかを知らない私は、それが駄目だとはいえないんだけど。
ところで、すっぱいのが駄目なKEIKOさんは、蜂蜜の量は元のまま500gでいった方がいいかもしれません。

=シトさん=
こういうレシピなら、堂々と書けるんですけどね。
ちゃんとした料理は、余所様で見たほうが余程ためになりますから。
うふ。

=LIKKLEさん=
酸っぱかったら蜂蜜を足せばよい、私の場合はそのぐらいの勢い&適当さです。
貧乏性が骨まで染み付いているので、ひとふん張りできそうなものには何でもさせてしまうのです。

=nararaさん=
ビールには敵いませんけどね。えへ。
旦那さんには蜂蜜多めで。

=uk_alienさん=
>valueで一旦は試す、という心得え
心得だけで、止めておけばよかった、と思いましたが。ハハハ。
蜂蜜って、こんなにまずいものもあるんだ!と思い知りました。

ええ、これは冬にも、風邪にもジンジャー入れるといいですよ。
生をすりおろして熱いのをくーっと。
その時は蜂蜜多めで。
体の心からぽかぽかです。

失敗したロゼ・・・甘いワインは、そのまま飲むのは辛いですから、ワインゼリーにでもしてみるとか…。

=leira-londonさん=
飲むたびに、レモンを切るか、一気にレモンを切ってあとで楽をするか、私は一気にやったほうが楽に感じます。
私の場合、要は手を抜きたいだけ、かな。
>バリューモノで試す努力
いや、努力ではなく根がけちなだけです。
まずかったですよぉ、バリューは。
味にそれほど違いがなければ(私が気付かなければ)安物でOKなのですが、味を犠牲にしてまでは質は落としたくないんですよね。
ビンボーで我儘な私。ふふふっ。





あら

本格的なのですね。

私は簡単に、コップにレモンを輪切りにして、はちみつを入れお水で割るだけです。

楽してます。

バリューのもので試す努力がすごい。あっぱれです。

valueで一旦は試す、という心得えに尊敬の念を覚えます。身体にもよさそうじゃないですか。風邪引いてるときとか、ほっとでジンジャーまぜたらいけそう。

週末にテスコでバーゲンしてたカリフォルニアンの安売りロゼを買ったら甘い甘い。失敗した~!プロバンスのさっぱりロゼが飲みたいです....。

おいしそ!

私でもこれならおいしく飲めそう!そしてうちの甘党の旦那も好きになりそうな気がします。

私も小さいとき蜂蜜レモン作ったけどすんごくすっぱくって惨敗した経験があるのですよ。なるほど!こうやって作るのか~。さっそくやってみよ!
しかしレモンに最後の一ふんばりさせるのが3ぱいんとさんらしくっていいv-42
私もやろ~っと

蜂蜜レモン。 そしてこの妙にレシピっぽくないレシピが気に入りました。 さすが3ぱいんとさん・・・・

あぁ~!

ああぁ~~!!そーゆーことだったんですか!そっかぁ~なるほどー!いやいや、小学生の頃にね、友達が持って来ていたのを真似して、タッパウェアで作ったんですが、とても酸っぱくてマズくて食べられなかったんですよ(苦笑)あれはもしかして、タッパのプラスチックの味がしたのかなぁ~?よく分からないけれど、以来ウン十年、私にとって『はちみつレモン』は憧れの食べ物となり、蜂蜜レモンを作れる人って眩しくって...(苦笑)いやぁ~~~。なんだか嬉しい。この年になってすっきりしました~。ありがとーございます♪ ...っとすると。。もしかしてジップロックとかの袋でも作れるよね...?それならトライできるかも。。

うちも

うちも同じレシピですよ~。
あ、でもあんまりハチミツは足さないかもです。
ハチミツ、ケチると後悔しますよね。私も経験あります^^;

これを作ると旦那に褒められるのですね?
では、作らなければっ!(笑)
ハチミツレモンの歌、忘れちゃった!あれ?!あれれ?
今すごーく悔しい思いでいっぱいです。

私も褒められたいから作ってみます♪
でも、ハチに襲われてからハチミツさえも憎く見えてしまう。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentto.blog42.fc2.com/tb.php/93-a79da686

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。